アンチエイジングに

いつまでも若々しく

プチ整形を行う人の多くは身体にコンプレックスがある人が悩みを解消する為に行く場合が多いですが、最近では加齢に伴う肌トラブルのエイジングケアとしてクリニックへ足を運ぶ人が増えてきています。プチ整形で行うことがで行う人が多いプチ整形がシワ取りは、特に40代から50代の女性が行うケースがほとんどです。シワ取りのプチ整形は注射を利用して行う手軽さから、年々利用者も増えてきています。いつまでたっても若々しくいたいという女性の願いを簡単に叶えることができる施術といえます。ほとんどの場合、目元や口元、ほうれい線や目尻などのシワ取りを行っています。シワ取りのプチ整形は、利用する注射の薬剤もクリニックで変わってくるので事前に確認しておくとよいでしょう。

注射の種類

シワ取りのプチ整形で最も多く利用されているのがヒアルロン酸やコラーゲンの注射です。ヒアルロン酸にお場合は半年から1年効果が持続すると言われており、テスト無しで当日注入できるのもポイントです。その他にもボトックス注射は近年注目されているもので、シワ自体を作りにくくすると言われています。額や眉間などのシワに効果があると言われているこの注射は、ヒアルロン酸と併用して利用する人も多くいます。多くの医療現場でも行われている再生治療は、シワ取りのプチ整形でも取り入れられています。特に自分の血液を利用して行うこのプチ整形は、シワ以外にもほうれい線やニキビ跡にも利用できるとして人気があります。自分の血液を利用することから、副作用があまり無く、安全性も高いのが特徴です。加えてかなり細い注射針を利用しているクリニックであれば、術後の痛みや腫れも少ないので安心です。